絶賛発売中&お知らせ

本日もリモート収録でお送りしました。

2回目でしたので近兼編集長も七星ちゃんも少し慣れてきたようです。

果たして来週はどこで収録するのか!?

そして昨日いよいよ今年のお正月にテレビで放送されました昨年の挑戦のドキュメンタリー番組「痩馬の詩・世界最小のチャンピオン」完全版DVD発売されました!!!アマゾン他全国書店でお買い求め頂けます。初回プレス分には特典ポストカード付きとなります。

さらに近兼編集長がどうやらテレビに出演するみたいです。今はまだ何の番組かお伝えすることはできませんが、国民的アイドルの番組に!?詳しくは後日アップされます放課後通信をご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UC8-cYL3DkCnGPFdiJDdnB1A

それと引き続き番組ホームページからのメールが今現在遅れない状態になっています。

ただ今復旧中ですのでジェネリック家電のプレゼントの応募はこちらのアドレスでお送りして頂きますようにお願いたします。

wwn@obc1314.co.jp  (アルファベット小文字で)

番組リスナーの方々にはご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。


[WWN (ウィークリーワールドニュース)]

月面探査計画の参加企業 3 社が決定

米航空宇宙局(NASA)は 30 日、有人月探査計画「アルテミス」で、飛行士ら が使う月面着陸機の開発に、ブルーオリジン、スペース X、ダインティックス の三社を選定したと発表しました。 ブルー・オリジンはアマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏の企業、スペース X は 電気自動車テスラのイーロン・マスク氏の企業。ダインティックスは防衛宇宙 技術のトップ企業となっています。

各社のチームに NASA の職員が合流。来年 2 月まで計画を詰め、2024 年を目 指す有人月面着陸に使えるか見極めるとのことです。

ブルーオリジンには、ロッキード・マーチン、ノースロップ・グラマン、ド レイパーという航空宇宙大手が参画。スペース X にはシリコンバレーの IT 企業 が総力で応援。ダインティックスには世界最高を誇る米軍事産業が総力を上げ て参加するとのことです。

三社に支払われる予算は計 9 億 6700 万ドル(約 1040 億円)。それぞれ最高の 技術を結集した「アメリカオールスターチーム」が三者三様の月着陸機を作る というのですから壮大なプロジェクトです。果たして採用されるのはどのグル ープの月着陸船なのか。各国最新取材データを元に近兼編集長が解説。

[安くてもスゴイ!ジェネリック家電]

スラックスハンガー 型番:RSL-10

・衣がえ・お部屋の片付けに、デニムもかけられるスラックスハンガー

・押入れ・クローゼットの収納に役立ちます


今週も1名の方に近兼編集長と七星ちゃんのサイン付きポストカードとセットでプレゼント!!

ご希望の方はメールかお便りでお送りください。

メールアドレス

wwn@obc1314.co.jp  (アルファベット小文字で)

〒552−8501
「近兼拓史のウィークリーワールドニュース」
「ジェネリックライフ スラックスハンガー」の係まで


本日放送した楽曲

カリフォルニア・ソウル / マリーナ ショウ

􏰁Street Life/ クルセイダーズ フューチャリング ランディ・クロフォード 

コメントをどうぞ!


*