近兼拓史のウィークリーワールドニュースラジオ大阪1314kHzRajiko
地動説を唱えたガリレオも、万有引力を発見したニュートンも、最初は「そんなバカな!」と当時の常識派から完全否定されていました。
絶滅したはずのシーラカンスは発見され、空想の世界のモノと思っていたブラックホールの存在はいまや常識です!目の前にある事実や、今の時代の常識だけで物事を判断してはいけません。
SFこそが人類が真実を知るための近道なのです!
というわけで、一番身近なSF、皆さんの大好きなアニメや特撮を通して考えていくコーナーです。
毎回スタジオに登場するレアグッズもお見逃しなく!
第8回放送  2014年8月25日(月)  8月は忍者特集月間!

宇宙忍者バルタン星人(ウルトラマンより)
日本で最も有名な宇宙人、そして最強の忍者といえばバルタン星人だ。現在に至るまで数多の宇宙人、怪獣が登場するが、最も人気のある宇宙人の一人。ファーストコンタクトで、20億3000万人が眠る宇宙船をウルトラマンに破壊され、以後ウルトラ一族への復讐と、地球征服が悲願となる。歴代最高といわれる、2代目バルタンの造形美と強化機能は見逃せない。
     
  ■紹介曲
ウルトラマンの歌
■BG
 科特隊のテーマ
 
     

第7回放送  2014年8月18日(月)  8月は忍者特集月間!

科学忍者隊ガッチャマン
科学の力を身につけた、未来版忍者とも言える少年忍者部隊。世界各国から集められた特殊能力を持つ子供達が、秘密兵器やメカを駆使して大活躍する。どこか不幸を背負ったメンバーの哀愁も人気の一つだった。竜の子枠とも言える時間帯ながら、前作品の「いなかっぺ大将」からの豹変ぶりに、当時の子供達は驚きと共に大絶賛した。科学戦隊ものの元祖とも言える。
     
  ■紹介曲
プロローグ:科学忍者隊(M-57)
~倒せ!ギャラクター
■BG
エンブレムG:白い影(M-51)~国際科学技術庁(M-15)~バードスタイル(M-9)~スクランブル(M-33)~ギャザーゴッドフェニックス(M-6)
 
     

第6回放送  2014年8月11日(月)  8月は忍者特集月間!

変身忍者嵐
裏番組がウルトラマンA(エース)だったという悲運の名作。石ノ森章太郎原作で、動物の力を身につけた変身が売り物!忍者版仮面ライダーという新境地を目指したが、視聴率ライバルが、身長40m、体重4万5000トンのウルトラマンAでは分が悪過ぎた。ド派手な外観に似合わぬ、忍法羽根隠れ、秘剣影写し、という地味な技が魅力。カスミ役の林寛子の美少女ぶりも話題となった。
     
  ■紹介曲
嵐よ叫べ
【水木一郎】
■BG
嵐よ叫べ(カラオケ)
 
     

第5回放送  2014年8月4日(月)  8月は忍者特集月間!

仮面の忍者赤影
天才漫画家横山光輝がおくる、元祖痛快SF忍者ストーリー!飛騨の忍者赤影が、白影青影と共に不思議な技や秘密兵器を駆使して怪人や怪獣を倒す自由奔放奇天烈な大活躍ぶりが見もの。関西テレビが制作した唯一のSF特撮である点も高く評価したい。関西作品らしく殺陣も京都東映クオリティ!子供向けとは思えぬ見事な立回りを見せてくれる。
     
  ■紹介曲
忍者マーチ
【ヤング・フレッシュ】
■BG
 W-M9 赤影 死闘
【仮面の忍者赤影】
 
     

第4回放送  2014年7月28日(月)  7月は特撮特集月間!

ひょっこりひょうたん島 (ドン・ガバチョ)
NHKで放送された国民的人形劇。小規模舞台で見るものと決まっていた人形劇を、テレビのSF娯楽作品に昇華させたのは、クロマキー等の当時最新の特殊撮影技術だった。新しい表現方法を存分に行かしたスケール感の大きな演出は見事!原作の、井上ひさし、山元護久という黄金コンビもあり大人も子供も楽しめた。今見ても家族全員で楽しめる一本だ。
     
  ■紹介曲
ドン・ガバチョの未来を信ずる歌
■BC
ひょっこりひょうたん島のテーマ
【毛利沙織】
 
     

(1) 2 »
Copyright(C)2014 dacapo inc, Bat Boy LLC