噂の「RE2PECT」おみやげを頂いちゃいました!

「ドイツ→スペイン→ローマ→2日だけ日本→アメリカ→北京」
たった2週間の間に、これだけの国を色々な取材でまわられた近兼編集長。
地球2周分の距離を飛び回って、無事に帰国されました^^
世界一忙しいと言われるニューヨークの記者達が、
「Dr.TAXiにはかなわない!」と驚くのも無理無いかもしれませんね。
戻ってすぐに、このラジオ番組の準備で、そのまま収録。
その夜のうちにクルマで東京に向われました。
一体いつ休んでいるんでしょう。。。
ばたばたのスケジュールにさすがの編集長もお疲れ顔。
しかし、そんな編集長を横目に私たちはこの笑顔…(笑)

(左からTディレクター、まみ、Fディレクター)

ごめんなさい…
だって嬉しくてたまらないんです!(笑)
私たちが手に持っているのは
近兼編集長からのアメリカ土産♪
今回編集長は、ニューヨークでヤンキースタジアムに行き
あのデレク・ジータ選手の引退セレモニーを取材していたんです!
その引退セレモニーの記念のメダルをいただきました。

ジータ選手のサインと♪
永久欠番間違い無し!と言われている背番号2が記されています。
この日、スタジアムでしか買えないという貴重なメダル!
背番号2のジータ選手の偉業にリスペクトする意味を込めて
「RE2PECT」というプロジェクトなのだそうです。
これは笑顔になっちゃうでしょ^^?
15日の放送では、そんなヤンキーススタジアムでの取材中の音声が聞けましたね。
皆さん、ちゃんと場内の歓声が聞こえましたか???
そして、近兼編集長から当日のスタジアムの様子の写真も届きました!!

この写真、某新聞に大きく掲載されてましたが、
やっぱり編集長の写真だったんですね〜!
後ろに映っているのは、松井選手やマイケル・ジョーダン選手。
う~ん、スゴ過ぎです!!!
 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ